食と健康と情報

FOOD,HEALTH AND INFORMATION

安心・安全・おいしい+健康
「北海道食品機能性表示制度(愛称:ヘルシーDo)」

北海道が北海道ブランドの更なる向上を目指して、機能性に関する情報を発信する
北海道独自の制度「北海道食品機能性表示制度(愛称:ヘルシーDo)」が2013年(平成25年)4月に設置されました。
認定される商品は道産の機能性素材を含んだ道内製造の加工食品です。
機能性素材について健康機能の確認試験(ヒト介入試験)が行われ、その成果が査読付き論文として公開されています。

 

機能性食品と道産食材[ヘルシーDo]

 

全国初!「ヘルシーDo(ドゥ)」とは、
「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた機能性素材を含む食品を北海道が認定する制度です。

北海道は豊かな食の宝庫であり、その加工食品は「安全・安心・おいしい」北海道ブランドとして国内外から認知されています。そこに「健康」をプラスし、北海道ブランドの更なる向上を目指して、機能性に関する情報を発信する北海道独自の制度「北海道食品機能性表示制度(愛称:ヘルシーDo)」が2013年(平成25年)4月に誕生しました。
希望に応じた健康食品などを適切に選択したい消費者の皆様に向け、新たな価値の創造に取り組む企業が製造した「健康でいられる体づくりの食品」を北海道が認定します。認定される商品は道産の機能性素材を含んだ道内製造の加工食品であり、機能性素材について健康機能の確認試験(ヒト介入試験)が行われ、その成果が査読付き論文として公開されているものです。

ヒト介入試験が実施される際は、それに先立って倫理審査が行われ、被験者が摂取するために必要な食品としての安全性が確認されます。
そして、複数の専門家による論文の査読により試験の意義や科学的な確かさが評価されます。

「健康でいられる体づくりの食品」として皆様の食卓を彩るヘルシーDo。
北海道ブランドの更なる向上に向けた取組を、ぜひ応援してください。

 

▶︎『ヘルシーDoができるまで』[PDF:1.5MB]

▶︎『ヘルシーDo』の申請方法はコチラから!
 (申請マニュアル、パッケージ作成マニュアルなど)